2020年の忘年会ってどうなるの?

今年は忘年会ってやっていいの?

コロナの第三波が来ている今日、忘年会ってどうなるんだろうと思っている幹事さんも多いですよね。
自分たちが感染することももちろん怖い、また開催することでの周りからの反応も怖いという声をよく耳にします。
ただ、一年の締めくくりに毎年やっている大事な行事だし、完全になくすのも悲しいですよね。
そこで注目されだしたのがオンライン忘年会です。

オンライン忘年会って何?

オンライン忘年会はここ最近注目されだした言葉です。今年はコロナの影響で何でもオンラインで行うのが流行りましたね。オンライン会議、オンライン飲み会、オンライン婚活、今やなんでもオンラインでできてしまう時代です。
そこで忘年会もオンラインでやってしまえばいいのでは?ということで考えられたのがオンライン忘年会です。
ズームやLINE電話などを使って家にいながら参加できる、新しい形の忘年会です。 居酒屋に集まるのは難しいけれど、オンライン上でのイベントであれば誰にも迷惑をかけずにみんなで楽しむことができますよね。

オンライン忘年会って何するの?

普段の忘年会は、みんなでお酒を飲んで場を共有し、一年を振り返っておしゃべりするのが中心ですよね。おまけで、豪華な景品を出してのビンゴ大会が行われることもしばしば。ただ、オンライン忘年会の場合は、喋っていても微妙にタイムラグがあったり、同時に話すと聞きづらかったりと、普段より少ししゃべりにくいかもしれません。特に会社の忘年会で大勢が参加する場合は個々がしゃべるのはなかなか難しいです。そのため、ある程度流れを決めて進めたほうがスムーズに行くかと思います。
例えば、司会進行役を作り、代表や上の立場の人からの挨拶、そして場が少し温まったらもうイベントに入ってしまってもいいかもしれません。忘年会の定番のビンゴ大会です。ただ、普通のビンゴだと各々がビンゴカードを用意しなければいけない、景品の受け渡しはどのようにするかなど問題が出てきます。そこで登場したのがオンラインビンゴという新しいサービスです。

オンラインビンゴって何?

オンラインビンゴとは、オンライン上ですべてが完結する新しいサービスです。ビンゴカードもLINEやメールで配ることができ、ビンゴ自体もオンライン上で全員同時に行えます。景品が当たったら専用のフォームに住所などを登録すると、後日指定した住所に景品が届くというとても便利なサービスです。このサービスのいいところは、幹事さんもとっても楽なんです。毎年ドンキに行って景品を買い揃え、当日の司会進行などもやらなければいけない幹事さん、本当に大変ですよね。でもオンラインビンゴなら注文して参加者にメールを送るだけ!あとは当日のビンゴゲームのときにボタンをポチポチしながら進めていけば完了です。効果音や画像もあるので、無理に盛り上げようとしなくても盛り上がること間違いなしです!

今年はオンライン忘年会&オンラインビンゴで決まり!

コロナコロナの2020年、楽しいイベントをいっぱい我慢してきましたよね。なんとか最後くらい楽しく締めくくりたい、そんなみなさんにはぜひオンライン忘年会&ビンゴをおすすめします。
誰にも迷惑をかけず、幹事さんも楽チンで、みんなで楽しむことができる、まさに一石三鳥ですよね!忘年会でお悩みならぜひこちらを検討してみてください。

景品キング オンラインビンゴについてはこちら